075-461-0886

住所〒602-8332
京都市上京区一条通千本西入ル烏丸町375

京都 上京区の小児科 はせがわ小児科

感染症情報

下のQRコードを読み込んで頂くと、
携帯サイトがご覧頂けます。

ホーム»  感染症情報

2019年11月1日現在

1) インフルエンザ
 流行が早いのでは、といわれながら京都ではまだ流行していません。東京の流行も落ち着いてきているようです。今年はどういうタイミングで流行をむかえるかはわかりませんが、その時期は例年より早く年内の予想です。
 

2) リンゴ病(伝染性紅斑)
 伝染性紅斑は幼児、学童の小児を中心にみられる流行性の発疹性疾患です。典型例では両頬に蝶形紅斑が出現し、リンゴのように赤くなります。感染経路は通常は飛沫感染もしくは接触感染です。妊娠している方やその可能性のある方は、感染により胎児水腫や流産を起こす場合があります。 紅斑が生じる時期には感染力は無いと言われています。

 
3) MRワクチン
 MR(麻疹風疹)ワクチンの不足が続いていましたが、少しずつ流通量は増えてきています。2回目接種対象の年長のお子さんは、来年3月末日までに接種を終えないとそれ以降は実費になります。2回目接種をお忘れ無いようにご注意ください。
 


 

 

ページトップへ