075-461-0886

住所〒602-8332
京都市上京区一条通千本西入ル烏丸町375

京都 上京区の小児科 はせがわ小児科

感染症情報

下のQRコードを読み込んで頂くと、
携帯サイトがご覧頂けます。

ホーム»  感染症情報

2018年5月1日現在

1) インフルエンザ
 一部の保育園ではA型がいまだ出ており、宇治ではB型で学級閉鎖という情報が入っています。しかし、ほぼ終息していると考えていいでしょう。

 

2) 溶連菌感染症
 菌感染症には抗生剤が必要です。初期の治療が不十分だと急性糸球体腎炎を合併することがあるからです。迅速検査で確定診断できます。

 
3) 麻疹(はしか)
 はしかの流行が報道されていますが、京都ではまだ発生の報告はありません。1歳時に1回接種していれば年長での2回目接種を早める必要はありません。2回接種がすんでいれば再接種は不要です。問題は1歳未満の乳児です。緊急避難的に0歳で任意の麻疹ワクチン接種を受けた場合、抗体が十分に産生されない可能性があります。1歳になったら第1期のMRワクチン接種を受けるようにしてください。


 

 

ページトップへ